読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しんどい

被害者意識の塊で愚痴しかない不快なブログです

疲労感

こんにちは。

 

高校を卒業してからというもの、ガチニート生活を送っております。いや〜楽しい。四月からの新生活嫌だよぉ〜。

 

先程久々にウォーキングをしたのですが、体力がなさ過ぎてたった30分外に出ただけで疲れ果ててしまいました。

 

帰って来てから何も手に付かずゴロゴロしながらブログを書いております。

 

私は旅行から帰った後なんか2日くらいは寝て過ごさないと何も出来ないのですが、流石にこれは病気でしょうか。。。

 

同級生たちが挙って2泊3日の卒業旅行✨とか言ってインスタグラムに写真をアップしているのを見ると、よくそんなに体力持つなあ…という感想しか出て来ません。

 

ですが、やはりこの広い広いインターネットには同じような方がいらっしゃるんですね。

 

「外出 疲れる」と検索窓に入れると出るわ出るわ。私だけじゃないのだと安心しました。

 

疲れる要因に「いつも神経を張り巡らせているから」というのがあり、確かに思い当たります。

 

自分の行動を思い返すと人の視線が気になって内カメラで必死に前髪を直したり、人が前からやって来るときに心臓がバクバクして不安になっていたりしたのですが、それは神経を張り巡らせている為だったのですね。

 

元々体力ない+精神的にも疲労困憊するから私のような人種は外出が辛い。いや、厳密に言うと遊んでいる最中は楽しいけれど終わった後が辛い。

 

それで結局、こんなになるなら外でなきゃ良かった!となってしまうのです。

 

家以外に人の目を気にせず心の休まる場所というのが無いのでキツイです。

 

観光地や駅に外出疲労症候群(勝手に名付けた)向けの小さいスペースみたいなのが欲しい。トイレぐらいの個室に座椅子とお茶とお菓子があればいいので30分200円くらいでやってくれないかなあ。。。

 

お仕事帰り、旅行帰りにお疲れのあなたに癒しのひと時を!みたいな感じで。

 

なんて、圧倒的にこちらがマイノリティなので実現するわけもないのですけど。

 

一生この外出後の疲れと付き合っていくのかと思うと嫌になりますね。

 

では。