読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しんどい

被害者意識の塊で愚痴しかない不快なブログです

JK終了

こんばんは。

 

早いものでもう高校卒業です。

 

友達や先生とは大して仲良くもなかったし学校に思い入れも何もないのですが、これから先制服を着て外出する事はないのだと思うと妙に悲しくなりました。

 

服選ぶのが面倒な時に制服をササッと着て家を出たのも既に懐かしく思えてきます。

 

オトナなんだなあ、AVも出れるし風俗でも働ける年齢なんだなあ。なんてしみじみと考えてしまいます。

 

きっと来月には「先月までJKだった!」みたいな謳い文句でAV女優さんが誕生するのだろうな。

 

自分とタメの人間がアダルトなビデオに出演するって感慨深いですね。人生経験の浅い私には考えられない世界です。

 

さて、話が飛躍してしまいましたが卒業してからというもの喪失感に苛まれております。

 

きっとこの喪失感は「JKという称号を失う」という所から来ているのだと自分で思うのです。

 

「JKである事」がこの3年間の生活においての数少ない自信、自慢だったと思います。

 

自分に自信が無い人ほどそういった称号に固執するんではないでしょうか。

 

それがなくなった今は本当に虚しくて鬱に拍車をかけています。

 

JKロス、かなりキツいという事が判明しました。

 

JTD(女子短大生)になったら少しは気分的に楽になるかな。

 

これから春休み1ヶ月喪失感と戦うのかと思うと気が滅入ります。

 

好きなことしてリフレッシュしつつJTDになるべく、準備を頑張りたいと思います。

 

では。